誰もが持っている感情

人の悩みというのは

主に人間関係、お金というものが多いのかな...と思います。

浅いところではやはり自分軸で考えられない

他の人がどう思うのか...を気にしてしまう

というところなのだと思います。

 

そこを前向きに解決したとしても

根本のところで心の仕組みを理解できていないと

また悩みが起こります。

 

心の仕組みを理解していると

自分で対処ができるようになります。

人間である以上、心(感情)が揺れるのは当たり前で

感情は悪いものではないし、それを感じるために

ここにいる...はずだから思いっきり感じていい。

 

むしろ、感じないようにする方があとをひきます。

f:id:saiaiyo:20180710210708j:image

トラウマ...と言われるような出来事があったのだとしたら

その感情を感じきるのは時間がかかるのかもしれない。

まして小さい頃のことならば思い出したくなくて封印している場合があります。

けれど、潜在的に蓋をしているだけなので ちょっと揺れると溢れ出します。

 

そんな時はカウンセラーさんを頼ってください。

 

一人で抱え込まなくて良いのです。そして焦らなくて良い。

無理に明るく振る舞わなくて良いのです。

ただ...ただ...ゆっくり感じてください。

 

悲しい...

苦しい...

怖い...

寂しい...

悔しい...

 

それは誰もが持っている感情です。

悪いものではありません。

 

負の感情がなければ

楽しさも 嬉しさも 感じられないのです。

それを知るために「今」その感情を感じています。

 

「ない」事を知らなければ「ある」こともわからない。

「ある」事を知らなければ「ない」ことにも気付かない。

「ある」ところには「ない」も同時に存在する。

「ない」ところには「ある」も同時に存在する。

 

それが この世界の仕組みなのです。

感じきったその先は

それまで感じていた世界をはるかに超えた

嬉しさや楽しさを感じられる世界になるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでいいのだ!

昨日はバカボンのパパ

私にまとわりついていたようで...(笑)

 

読もうと思って積み上げていた本を整理しながら

ぱらぱらと読みかけの本を読んでいたのですが

一冊の本にバカボンのパパの話が載っていて

「あ~そういえ、ば小さい頃バカボンが好きでよく見ていたな~」と

懐かしく...思い出して

 

本の整理が終わって

こんどは新しく買った本を

楽しく読んでいたら...

終りの方で...またバカボンのパパ?!

 

え~?!

偶然のような当たり前のようなシンクロ^^;

これね...今日(昨日)のキーワードは...と(笑)

 

「これでいいのだ!」

 

この一言。すごい言葉だと感心。

小さい頃は何気なく見ていた漫画

よく考えると深い...。

f:id:saiaiyo:20180628212654j:image

歌の歌詞なんかもそうですね~

昔、聞いていたその時にはなんとも思わなくても

いろいろな経験をしたあとに聞くと

自分が変わっているから、聞こえ方が変わってくる。

流して聞くのではなく、深く聴く(理解する)

ことができるようになる。

 

だから聴く側の経験によって

言葉の感じ方は変わる。

 

時間がたって「こういうことだったのか~。」って

腑に落ちる感覚。

 

昨日は、この言葉と私のタイミングが合ったということかな。

 

 

 

 

 

 

これまでの環境に違和感を感じる?

新月のあとは夏至ですね。

今月は宇宙の流れに影響される事が多いのかも…

 

特に私達の世代…

更年期にさしかかろうとしている

40〜50代の女性は

宇宙の影響を受けやすい。

第2の思春期とも言うくらいですから

20歳前後の自分を思い出してみたら

感情の揺れ動く感覚は納得できるのでは

ないでしょうか。

 

f:id:saiaiyo:20180621111537j:image

 

女性は宇宙のエネルギーを受け取る感覚が

敏感なので、どうしても影響を受けてしまう。

今の世の中は変化の時

これまでの環境に違和感を感じたり

違う環境に身を置きたくなったりするかもしれません。

感じている人達は行動し始めていますね(^^)

魂の望む方向へシフト。

 

具体的ではなくても

意識をそこに設定したら

あとは手放して目の前の事をやっていく

行動する。

すると現実もその方向へ変化していきます。

 

私はこの時期すごく眠くなります…

眠る事も忘れずに♡