夢は最高のタイミングで叶う

スマホのアプリ…開きすぎると 動作が遅くなっちゃいますよね... たまには 広げすぎた画面を閉じて 本当に今、必要な画面だけにしないと ほしい情報も入ってこなくなっちゃいますね。 人間の思考もそうなんだと思います。 あれもこれも、周りの事を いろいろ…

あなたとわたし

私が私でなかったら あなたに出会わなかった。 もしも、あなたに会えるなら 何度でも同じ道を選ぶでしょう。 出会わなければ良かったと… 思っても あなたと出会う事を望むでしょう。 いつでも側にいると 決めてきたから 決めてきた私だから あなたに出会った…

魂の望みは一つ

悩んだり、迷ったりするのは 女性に多いと思いますが (男性はまず、自分の感情を見ようとしないですからね...) 悩んだり、迷ったりしている時は 過去や未来にとらわれている時。 自分のそばに自分がいない状態。 だから、寂しかったり...不安だったり... …

現実が変わる時...

長かった... やっと抜け出た感覚がする。 しなやかに、強く生きる。という事を 私の中でイメージできた時に何かが変わった。 ここにいる私は誰のものでもない。 周りにいる誰もが誰のものでもない。 ただ...そこに居てくれるだけでしあわせなんだと... 私も…

今は達成期

すごく久しぶりに風邪をひいてしまいました^^; ちょっとだるい身体...今は私、達成期らしいので 好転反応かな...と思います。 そして、明日は満月ですね。 あんまり意識していなかったので、さっき気付いたのですが... 朝からなんだかタイミングの合わない事…

直観で生きる

私が直観で生きるようになったのは やっぱり17年前に病気になった時からなんだな…と気が付いた。 そして直観で生きて来たんだ。と言うのも 今日気が付いた(笑) 直観の通りに動いたらシナリオ通りの 人生になった。 この先のシナリオはまだよくわからないけど…

その先の風景をみる

人間だから... あれもこうしたくて... これもこうしたくて... こうなったらいいな~ ああなったらいいな~ そう思うのが当たり前 夢を見るのがしあわせ。 だけど思い通りにいかないと こうなのに... ああなのに... どうしてこうなの... なんでこうなるの... …

しあわせを感じたくて

この世の最高のしあわせを 感じたくてここにいる。 最高しあわせを感じる為には 最悪を知らなければならない。 最高なだけの人生は なにが最高なのかわからないのだから… 人生には時々最悪…と思える事が起きるもの その最悪は最高を知る為にある。 だけど…あ…

順番

まずは自分を大事にして 次は家族を大事にして その次は友達を大事にして その次は... 順番。 どこかが抜けてしまったら 自分を大事にできなくなる。 大事って...愛なんだ。 好きとは違う。 好きは一時の感情。 好きと大事が重なる事もある。 嫌いも一時の感…

真の望みを知る

すべての恐れは分離から始まっている。 この世の物すべてが一つからなることを 私達は忘れてしまっている。 生まれたばかりの時は すべてが愛そのものだった私達。 いつの間にか すべての事が分離していく。 それが生きるすべだった時代... 統合の時代へと移…

愛したい人がいる

人を愛すると言う事。 愛される事がしあわせだと思っていた… 人から愛される為に生きてきた。 そう教わってきた子供時代 愛される事がしあわせだった。 本当は 愛する事がしあわせだっだんだ。 人を本当に愛する事は 自分を愛さないとできないから…。 愛する…

私の宇宙~~~♪

今年の春分は「宇宙元旦」と言うらしいです。 私、宇宙は好きなのですが天体には詳しくないので...ただ宇宙って言葉に惹かれているだけなのですが^^;宇宙っていうだけで壮大なイメージが湧きますよね!小さい頃からプラネタリウムが好きでよく連れて行っても…

新たな気持ち

もう何回目だろう?17年前から通い続けている病院。 ずーっとあの頃から古かった建物の病院が新しい所に移転して綺麗になっていました。 もう入院していた頃の面影はなく最近は時間の感覚がなくなってきているのでただ、あの頃とは違う…という感覚。病院も、…

みんな思い通りの人生を生きている

望みは実現化する。 今の生活は望み通りですか? 望みは実現化するのが宇宙の法則。 もしも今、 自分の望みと違う状態であると思うのなら 過去の自分が今の自分を望んだという事。 その望みが今の自分の望みと違ったとしても それは自分の望みが叶っている状…

新しい道がはじまる

私はそのままのあなたが好き。 あなたもそのままの私が好き。 なにを我慢する事もなく 自分を楽しんでいる しあわせそうな笑顔が好き。 あなたがしあわせなら 私もしあわせ。 私がしあわせなら あなたもしあわせ。 そのしあわせを分かち合えるなら もっとし…

季節はめぐる

今日も暖かくてポカポカ。 冬から春らしく変わって来ました。 今月は卒業式があったり 世の中では節目を迎える人も多いですね。 7年前の今頃は...世界の大きな流れの節目だったのかもしれません。 私は宇宙の星の動きなど...詳しくないですが なんとなく感…

自由になりたかった

人間は考える動物なので 考えてしまうのは当たり前のこと。 そして感情を感じたい。 それが魂本来の欲求… 特に女性はその揺れ幅が大きい。 波のように襲ってくる 感情の波にのまれてしまうこともあるでしょう。 のまれた状態のままでは辛い…。 その感情にち…

今すぐにできる事

宇宙には たくさんの星が輝いています。 その中の青く綺麗な地球。 地球にはたくさんの人が住んでいます。 その中のとても綺麗な輝く光。 それが…「あなた(私)」です。 かけがえのない存在。 愛するべき存在。 何にも変えがたい…唯一の存在。 私は「私」を…

3次元と5次元のバランス

どうしても… どうしても 自分では処理できない感情があるかもしれません。 わかっているのにどうする事も出来なくて… ただ溢れてくる涙…。 誰に話す事も出来ない これは一人で乗り越えなければいけない…と。 頑張っていませんか? 友達にはわかってもらえな…

わたし

「わたし」を知ることを恐れずに 「わたし」を知って行こう。 「わたし」は唯一無二の「わたし」 かけがえのない「わたし」 なんでもできる「わたし」 「わたし」を愛するために 「わたし」をもっと知ろう。 もう少し… もう少しで ここから抜けるから。

自分のやるべき事

無条件の愛… 誰かが伝えていかなければならない。 それが今この次元では 受け入れられない事だとしても もう世の中は動き出しているから 今までの制度は 意味を持たなくなる。 その中で 今出来る事が 自分のやるべき事。 今、この時から目覚めよう…。

バランス

この世界は3次元…物質世界なんですよね。 だから絶対に対極が生まれてしまう。対極がなければ「無」ですからね…^^;エネルギーとしては対極にあるものは同じエネルギーです。 で、 対極が生まれるということはバランスが必要になる。バランスって半々…だと思…

安全地帯を作りたい

キライ…って… なんでわかってくれないんだよ。 って、 究極の甘えなんだよね。 母親の事、父親の事 キライ!って思った事がある人 多いんじゃないかな…。 今、思えば…甘えてたんだよね。 そんな事が言えるの 甘えられる人だからだもん。 社会にでたらみんな …

「偏屈親父」を思い出した

最近、「偏屈」と言う言葉を耳にして 「偏屈親父」って昔は良く使ってたよな〜 なんて思い出しました。 今あんまり使わないと思うんだけど。 あの人は「偏屈」だったんだ! って気付いた事があって… 今でもいるのね…そう言う人(*´-`) 結構、希少価値があるか…

宇宙の愛

愛されたい…のではなく すでに愛されている。と気付く事。 そうすると 本当に愛したい人を愛せるようになる。 自分が何をしなくても愛する事が出来る。 宇宙の愛。 今ここにいる事ができるしあわせ。 ----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*---…

見た目と中身のギャップ

そういえば…小学校の頃はなぜかお嬢様と友達に言われてたな私…と、ふと思い出しました。 お嬢様とか…上品とか…見た目の雰囲気がそうみえるらしくて…だけど実際には中身はだいぶ男っぽい所があって 登り棒とか鉄棒が大好きだったし全然上品ではないんですけど…

愛の選択

この世の「愛」を知り尽くしたい のかもしれない。 これが最後なのだろう…究極の愛の選択。 自分の自信を覆され… それまでの自分を否定しないわけにはいかなくなる。 自分が無くなる感覚。 壊されたあとは…再生するしかない。 その為には否定ではなく 受け入…

お金は愛と共に循環していく

最近起こった不思議な事…(最近不思議な事が多い…) 先日お世話になったある方に感謝の気持ちが溢れてしまい…あるお仕事の報酬をそのままお世話になった方にどうぞ役立ててください!とすべてお渡ししたんです。 本当に心からそうしたいと思ったので… すごく…

人間だもの

欲望…を持つと苦しみもあるんです。 今の生活に満足してしあわせ〜と思って過ごせたら一番良いけど人間ってやっぱり成長欲があるので自分から困難に突っ込んで行ってしまう… そのことに気付いて困難をも楽しむ…と言うのが一番人間らしく充実しているんでしょ…

心ここにあらず

さみしい…と感じる時はあなたの心が他の誰かの所に行ってしまっている時… あなたがあなたの側にいない時あなたがさみしい思いをする。 ずっと離れない、離れられないはずなのに こころがどこかに行ってしまう。 さみしくてしかたがない…。 ここにいて…あなた…