夫婦・恋愛・パートナーシップカウンセリング

専業/兼業主婦専門・夫婦関係・恋愛関係・子供・将来への不安を消して。もう心配はいらない。

感情の紐をとく

この間、電車の中で

小さいお子様を連れた女性と別の女性が

言い合いになっている所に遭遇してしまって・・・

お子様を連れていない女性の方が

だいぶ冷静だったのでひどい事にはならなかったのですが

 

ちょっとの事でイライラしてしまうお母さま達多いですよね。

それだけ子育てと言うプレッシャーが大きいんだと思います。

子供を産むことで自分でも知らない「脳」の変化もあるので

どうしてそうなるのか?と言うのも自分ではわからないのでしょう・・・。

その時の状況だけでなく

それまでに抑圧してきた感情があるから

抑えが効かなくなっている・・・

ちょっとのことで爆発してしまう。

 

思い返せば自分の子育て中もそうだったな・・・と。

怒鳴ったりはしなくても

心の中で「こうなのに」「ああなのに」と

周りに対して思ったり。

これも、自分の枠を相手にはめて

考えているから…

 

もっと言えば

自分で自分に「こうしなきゃいけない」

「ああしなきゃいけない」って

強制しているから…

 

f:id:saiaiyo:20170611104444j:image

 

自分では気付いていないことが多いのです。

できない自分を認められない。

だから、他の人を認められない。

子供に対してもそうなんです。

 

よく、他人には優しく

自分には厳しくなんて言うけど

自分に厳しい人は他人にも厳しいです。

優しくしているつもりでも

心の中では許せていない人が多い。

その歪みだって解かなければ

溜まっていきます。

 

 

知らないうちに自分の中に溜まっていくんですね・・・

その時その時の感情を整理していかないと

どんどん溜まるんです。

 

どうして自分を認められないのでしょう?

どうすれば、認められるんでしょう?

 

 

 

そこを整理するサポーターが

カウンセラーなんです。

 

なんだか苦しい

すぐにイライラする

何をやってもうまくいかない

孤独を感じる・・・

 

そんな時は感情が整理されていない状態。

絡みあってしまっている。

感情の紐をといていきましょう・・・。

 

 

 

私は普段の話の中で(仕事ではなく)

割り切り方がかっこいいとか

男前…とか言われていますが

(話し方が男っぽいのかな?笑) 

 

根本のところは

どちらかと言うと女性的な感覚…。

  

割り切ってる訳ではなくて

「受け入れる」感覚なんです。

 

 

 

 あなたの気持ちを聞かせてください。

 

 

MENU | -saiai-