夫婦・恋愛・パートナーシップカウンセリング

専業/兼業主婦専門・夫婦関係・恋愛関係・子供・将来への不安を消して。もう心配はいらない。

ママたちの不安…

最近は

私の年代よりもずっと下のママさん達と

お話する機会がたくさんあり

私の子供が小さい頃とは

かなり世の中の状況も違うんだな~と

気付かされます。

 

自分が子育てからだいぶ離れているからこそ

客観的にとらえられることもあり...

 

ずっと言われている保育園待機児童問題も

いろんな側面で整っていない状況なんだなぁ~と

 

ママさん達は育児休暇中で

仕事には戻りたいけれど

保育園が空き待ち状態...

30人待ちなんて普通みたいです。

 

少子化...だと言われていますが

これだけのニーズに応えられていない...

ということは子供を育てる事は簡単ではない...

そうとうなストッパーになっているはずです。

 

f:id:saiaiyo:20170805090759j:image

 

そして、もう一つ。

ママさん達は仕事に復帰したい...とは言っているけれど不安もあるんです。

子供がいない時にしていた仕事を

子供がいる状態で同じ様にできるのか...って事...

戻りたく無い…って思う事もある…。

 

 

これってママたちが安心して仕事に復帰できない...という

環境のせいでもある。

ママたちは子供がいても

ちゃんと仕事をしなくてはいけないと思っていること。

子供がいるために周りに迷惑をかけてはいけないと

ひけめを感じている...という事。

 

それだけ今の社会が子供に対して、ママに対して

「愛」を与えられていない...という事。

 

ママたちもそんな社会の中で育ってきたから

「愛」を受け取れない状態になっている...という事なんです。

 

それが当たり前になってしまっている

ママが働く...ということは

ママにとって良い事だけど

働くことでママが笑顔にならなくては意味がないんです。

苦しい思いをして働かなきゃいけない社会。

 

今の起業ブームは

そんな社会っておかしい...と思う

人が増えたのでしょうね...。

お金ではない価値に気付いて

自分の価値を高める事。

それがしあわせなんだと...

 

起業している人の中でも

お金...に執着している人はいるでしょうけど

しあわせってそこではないんですよね。

 

自分が求めているものが何なのかに気付くことが大切。

 

前にたまたま

ディージャンで朝の瞑想会をされていた

タイのお坊さんにお会いして

ちょっとお話を聞かせてもらったのですが

片言の日本語で

みんなこころを大切にしていない...」という

言葉が印象的でした。

 

私はそれをわかってもらうために

ここに居る...と言っていました。

 

本当にその通りだと...

そばにいるだけでふわっとした空気に包まれた

瞬間でした。

 

私も今その為に活動してるんだなぁ~と

再確認。

 

 

 

このまま前に進みたい。

私もここにいる。

 

 

 

 MENU | 彩愛-saiai-